いしがめブログ

いしがめの日常

定例会

 生まれて初めて働いた場所で仲良くなった人と、それぞれが勤務場所が変わった後も定期的に集まって飲んでいる。

 今年の3月末定例会を開催し、全員が元気に集まった。

 それぞれの年齢が上がって、当時のように自分のことだけでなく、家族にことや会社の人間関係などで悩みを抱えるようになってきてはいるが、それでも、集まれば当時の思い出話に盛り上がり、日頃の悩みを少し忘れて笑える、なかなかいい会だなあと思う。

ミニ送別会

 人事異動内示が出て、仲の良い人達と少し飲みに行く。

 メイン通りから細い路地を入った小さな中華料理店は、なかなか味があって少し昭和の香りがした。

 少しピリ辛の料理に紹興酒が進み、酔っ払って入浴後何をすることもなく眠りに落ちた。

第2種電気工事士勉強記録

テキストを83ページまで読み終えた。

だんだんと理解できない内容が増えてきて、読み進めるペースが落ちてきた。

めげずにコツコツとやろう。

人事異動内示

 3月22日に会社の人事異動の内示があり、転勤することになる。

 ここ数年、予想にもしない驚く異動が続き、今回も全くのノーマークの転勤先。

 4月から心機一転、自分のできる限りのことをコツコツと真摯にやっていこうと考えている。

法事

 今月は法事が多くて、週末毎に参加している。納骨があったり、13年法要があったりと、同じような顔ぶれが集まった。甥っ子や姪っ子が結婚して子供を抱っこしているのを見ると、ああ、自分も年を取ったなあと思う。

 しかし、こうやって法事に親族が集まり、命がつながっていくことを感じることは悪い気がしない。

 あと人生がどのくらい残っているかは知る由もないが、まあ、気負うことなくボチボチと生きましょう。

卒業式

 とある学校の卒業式に参加した。

 子供たちも親も一つの人生の区切りになったことだろう。

 私自身も少し人生の区切りになったような気がする。また明日から心機一転。

自転車で転倒

 街を自転車で走っていると、歩道と車道の境にコンクリートブロックで段差があるところが多い。これがなかなか曲者で、数年に1回、この段差に車輪をとられて転倒することがある。気をつけてはいるものの、やはり数年に1回は転ぶのだ。で、先日も転んでしまった。

 転ぶと思った瞬間に、とっさに手をついたり足をついたりするわけだが、今回は足をつき、そして転んだ。直接転ぶよりも遙かに体へのダメージが少なかったが、最初にグッと足をついたことから、左足の踵が痛くなり、1週間程痛みが続いた。今もまだ少し痛い。今回はちょっとスピードが出ていたのかもしれない。

 改めて思い返すと、仕事帰りで転んでいる方が圧倒的に多い。帰りはスピードを出さずに、のんびりと帰るようにしないといけないな。